利益相反(COI)に関する情報開示について

 発表者は利益相反についての情報開示をお願いいたします。
 口演の場合、発表の最初か最後に利益相反自己申告に関するスライドを加えてください。
 1.申告すべきCOI状態がない場合(図をクリックしてダウンロード)
 

 2.申告すべきCOI状態がある場合(図をクリックしてダウンロード)


主要演題講演の先生方へのご案内

 ・セッション開始 15 分前までに次演者席にお着きください。
 ・講演時間は大会事務局からお知らせした時間を厳守でお願いします。
 ・発表者タイマーにて経過時間をお知らせします。
 ・講演データの登録受付場所は、2F PC受付でお願いします(会場案内図参照)。
 ・講演データの登録受付は8:15より行います。
 ・講演時間が迫っている場合はその旨、担当者にお申し出ください。
 ・講演時間の30分前までにPCセンターにお越しいただき、データの登録・確認をお願い致します。
 ・講演はすべてPCによる発表で、スライドによる発表はできませんのでご注意ください。
  また、スクリーンは1面投影です。
 ・会場では、演者ご自身で、演台上の機材を操作して頂きます。
 ・発表データはWindows PowerPoint 2010以降のバージョンにて作成して、CD-RまたはUSBフラッシュメモリに保存してお持ち下さい。
 ・データ持ち込みの場合は、オペレーターがデータを受け取り、サーバーにコピーします。
  コピーされたデータは、LAN回線を使用して、発表会場に配信されます。
   尚、コピーされたデータは研究会終了後、事務局で責任を持って消去いたします。
 ・必ずバックアップデータを複数お持ちください。
 ・Windows PowerPointにて作成したスライドは、スライドのサイズ設定を(4:3)に設定して下さい。
 ・フォントはOS標準で装備されているものをご使用ください。画面レイアウトの崩れを防ぐには、MSゴシック、MSPゴシック、MS明朝
  MSP明朝のご使用をお薦め致します。


一般演題発表の先生方へのご案内

 ・下記以外は「主要演題講演の先生方へのご案内」と同様となります。
 ・発表時間は1演題10分(発表7分、討論3分)です。時間厳守でお願いします。


MacintoshのPC並びに音声・動画をご使用の先生方へ

 ・ご自身のPCをお持込下さい。
 ・必ずバックアップデータをお持ちください。
 ・PC受付にて受付後、ご自身で会場内演台左手前付近のオペレーター席までお持ちください。
 ・講演会場ではノートパソコンとの接続コネクターは、ミニD-sub15ピンとなります。
  上記のコネクターが付いていないノートパソコン(Macや薄型ノートPC等)につきましては、必ずミニD-sub15ピンに変換をお願い
  致します。(HDMIには対応しておりません)
 ※ PCお持込の際の注意点
 ・外部(CT)ディスプレイ出力が可能であることを必ずご確認下さい。また、バッテリー切れを防ぐため、電源アダプターをご持参下さい。
  パスワードは予め解除しておいてください。


司会、座長の先生方へのご案内

 ・ご担当セッションの開始予定時間20分前までには参加受付をお済ませ下さい。
 ・セッション開始15分前には、会場担当者へ到着のご連絡を頂き次座長席へご着席下さい。
 ・会場担当者からの合図でご登壇ください。
 ・アナウンスの配置は会場により異なります。アナウンスがいない会場については、お時間になりましたらセッションを開始して
  ください。アナウンスがいる会場では、進行アナウンスに従ってセッションを開始してください。
 ・円滑な運営にご協力をお願い致します。
 ・主要演題の講演時間は大会事務局からお知らせしたとおりです。
 ・一般演題の発表時間は1演題10分(発表7分、討論3分)です。
 ・所定の時間内に終了しますようご配慮下さい。